チェインの家具

アスプルンドでお家が好きになった

私がアスプルンドと出会ったのは、主人と結婚し引っ越しをする時でした。

 

 

結婚前まではお互い実家暮らしだったので、1から用意しなくてはならず、なかなか2人の意見が合わずに大変だったのですが、こちらのショップを見たら2人ともとても気に入ったのです。

 

 

どうせ買うなら長く使えるものをという考えだってので、そういったコンセプトのチェインシリーズが我が家には沢山あります。

 

 

1点1点職人さんの手作りなのも気に入っています。

 

 

木の温もりはもちろんのこと、作り手の思いも込められていると感じるのです。

 

 

けして安いものではありませんが、使っていくごとに味が出ていく感じも素敵だと思います。

 

 

木目調の家具は沢山ありますが、チェインのものは温もりだけでなく高級感もあるので、家で過ごす時間がとても好きになりました。

 

 

私たち夫婦はお互い仕事が忙しく、家にいる時間が少ないからこそ、好きな家具に囲まれて過ごしたいのです。

 

 

これからもチェインの家具を増やしていきたいので、夫婦でお酒を飲みながら次はどれにするか話してるときが1番幸せだと感じます。

 

 

まだ結婚1年目なので家具は新しいですが、これから5年10年と使っていくことにより、どう変化していくか楽しみです。

 

 

またその変化を妻と一緒に感じることで、さらに家具への愛着が生まれるのだと思うと、楽しみで仕方ありません。

 

>>アスプルンド公式通販ショップはコチラから<<